ホーム»保険・共済

保険・共済万が一に備えるための商品をご紹介

保険・共済 富山県医師協同組合

多様なリスクに対応した保険・共済をご用意しています。

万が一の死亡・高度障がいのリスクに備える

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● 病気やケガを問わず亡くなり、家族と医院が遺された
● 所定の高度障害状態になった

● ご遺族の生活費用
● 借入金の返済費用
● 当面の運転資金

※横にスクロールしてご覧ください。

病気・ケガなどで働けなくなる事態に備える

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● 階段で転んで骨折し入院した
● 盲腸になり手術をした
● 新型コロナウイルス感染症に感染した

● 入院費用
● 手術費用
● 治療費用
● 通院費用
● (開業医)従業員の給与
● (開業医)月々のリース代金
● (開業医)運転資金等

※横にスクロールしてご覧ください。

医療者の訴訟リスクに備える

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● 医師の医療上の過失によって患者に身体の障害が発生した場合
● 看護師の医療上の過失によって患者に身体の障害が発生した場合
● 居宅介護事業者などの業務でトラブルが発生した場合

● 賠償費用
● 訴訟費用
● 弁護士費用

※横にスクロールしてご覧ください。

従業員の新型コロナや労務トラブルに備える

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● 従業員が新型コロナウイルス感染症に感染した
● 勤務中の従業員がケガをした、死亡した
● 従業員から訴えられた

● 御見舞金
● 弔慰金
● 裁判費用
● 賠償費用

※横にスクロールしてご覧ください。

自身と職員のために(福利厚生)

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● 職員が新型コロナウイルス感染症に感染した
● 針刺し事故が発生した
● 業務中に職員がケガをした
● 自院の職員が死亡した

● 退職金
● 弔慰金
● 見舞金
● 治療費用

※横にスクロールしてご覧ください。

火災保険・自動車保険の集団割引制度

考えられる事態 制度の内容 このような事態に備えるために

● 火災保険や自動車保険等の必須保険の保険料を安くしたい
● 医療機器等にも補償が欲しい

● 集団割引制度の活用

※横にスクロールしてご覧ください。

医師の為の専用保険制度

得られる効果 対応する内容 このような事態に備えるために

● がんに罹患した
● 介護状態になった
● 長期療養が必要になった

● 入院費用
● 介護サービス費用
● 住まいの改築費用
● 家族の生活費

※横にスクロールしてご覧ください。

その他の備え

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● ゴルフの練習やプレー中のアクシデント
● ホールインワン

● 損害賠償
● 記念品購入費用

※横にスクロールしてご覧ください。

現在加入中の保険に団体割引を付与

得られる効果 団体扱い可能保険会社 このような事態に備えるために

● 保険料が団体割引により安くなる
● 集金窓口の一本化により管理しやすくなる

※横にスクロールしてご覧ください。

地震発生時の急な出費に

考えられる事態 必要になる可能性がある費用 このような事態に備えるために

● 避難の為、ホテルに宿泊した
● 余震が続くことから、実家に避難した
● 物資不足により物価が高騰

● 宿泊費
● 交通費
● 生活費

※横にスクロールしてご覧ください。

※このホームページは保険の特長を説明したものです。詳細につきましては必ず添付の商品パンフレットをご参照ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせについて

当組合休業日にいただきましたお問い合わせにつきましては翌営業日にご連絡します。
」印部分は必須項目となります。必要事項を入力し、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

お電話はこちら

076-429-7185

富山県医師協同組合

受付時間 月~金 9:00~17:00 FAX.0800-200-3714

お問い合わせ内容
2お名前 
医院名
役職名
ご連絡先電話番号   例)076-000-0000
FAX番号
メールアドレス   半角英数で入力
郵便番号  半角数字で入力 例)9300000
ご住所  都道府県 

市区町村 

町域・番地・建物名 
お問い合わせ内容 

このフォームに記入いただいた個人情報は、お問い合わせの回答の為にのみ使用させていただきます。

SJNK16-80323(平成28年12月16日)